まさちゅ~のブログ

体重117kgからダイエットします!

筋肉が疲れ果てた筋トレ方法

f:id:masatyu:20190727093121p:plain

 

こんにちは。僕です。

 

今日はジムの日

会社が終わった後、ジムで汗を流してきました。

 

ジムに行って主に行うのは筋トレですが、筋トレは筋肉を十分に疲れさせないと成果が出ないんだよね。

 

でも、「筋肉を十分に疲れさせる」って、慣れてないと全然うまくいかない!

 

というのも、姿勢が悪いと全然効果がないどころか、怪我に繋がってしまう。

だから、綺麗な姿勢でやらないといけないんだけど、筋肉を疲れさすために負荷をじゃんじゃん上げていくと、どんどん姿勢が悪くなっちゃう!

 

 

また、姿勢はなんとかなってるけど、高い負荷をむりやり上げるために反動を利用したり、鍛えたい筋肉以外を使ってしまったりするとコレも効果がない。

 

筋トレ初心者にとって、筋肉を十分に疲れさせるって難しいよね。

 

と、ここで耳寄りな情報。

実は、負荷を増やさなくても、回数 x 重量のトータルが多ければ十分に筋肉は疲れさせれるらしいですよ。

そして、1セット1セットで重量を細かく変更することで、筋肉や神経を重量に慣れさせずに、効率よく刺激を送り続けることができるようです。

 

この2つを組み合わせて、少し余裕のある重量を多めに上げながら、こまかく重量を減らすことで、あまり辛さを感じずに筋肉を疲れさせるという、やり方があるんです。

 

と、いうことで、今日はこの方法を試してきました。

特に意識したのが、胸のトレーニング。

こんな感じでやってみました。

 

ベンチプレス 

 ・47kg x 12回 

 ・42kg x 10回

 ・37kg x 10回

 ・27kg x 7回

 

チェストプレス

 ・45kg x 10回

 ・35kg x 7回

 ・25kg x 7回

 

終わった直後は、

「まぁ、こんな感じかなー」

といった感想だったんだ。

 

ガンガン筋トレした!って疲れ方じゃなかったんだけど、家に帰って来て日課の腕立てふせを1回しようとすると、胸にも腕にも力が入らなくて地面につっぷしちゃう。

もう、全然力が入らなくて、体を持ち上げれない。

 

あ、もう、コレ、完全に効いてます。

筋肉が十二分に疲れてます。

 

と、いうことで、毎回重りを変えながら、トータルの重量を意識して筋トレするのは、大変に 効果があると実感しました。

 

これからも、この方法でやっていこうと思うよ!

 

今日の記録(68日目)

 

体重は106.2kg。

 

朝食:なし

昼食:なし

夕食:サラダ、ハヤシライス、ナスの揚げびたし

 

運動:筋トレ(40分)、お散歩(40分)

水:1.5ℓ

睡眠時間:7.5時間

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


ダイエットランキング