まさちゅ~のブログ

体重117kgからダイエットします!

【ケト1日目】導入期の計画

 

f:id:masatyu:20190810224143j:plain

 

こんにちは、僕です。

 

ケトジェニックダイエット1日目です。

今日から頑張っていきます!

 

早速ですが、今週一週間は・・・

 今週の目標 

 1.1日1食 
 2.トータル摂取カロリー1500kcal 
 3.PFCバランス 3 : 6.5 : 0.5 

みたいな感じで考えてます。

 

なんでこんな目標にしたかという事を順に書いてきますよー。

 

まず、1日1食

 

f:id:masatyu:20190627230725p:plain

君、結局ソレじゃん。

 

みたいなツッコミがあるかかもしれないけど、ちょっと待ってほしい!

 

僕の考えはこうです。

まず、ケトジェニックダイエット(以下、ケト)初期で一番大切なことは、いかに早くケトーシス状態になるかなんですよ。

ケトーシス状態になって、ケトン体が生成されて、脂肪がバンバン燃え盛る。それがケト!

だから、ケトーシス状態にならないと始まらない。

 

でも、初心者はケトーシス状態になるのが難しいようです。

なぜなら、僕らは糖質をバンバン燃やして使い続けていたから、そっちが普通になっちゃってるんです。

脂肪しか使えなくて、ケトン体をバンバン作らなくちゃいけないのは普通じゃないんです。

普通からの変化。

 

ハイ、出ましたホメちゃん(ホメオスタシス)!

 

ケトーシス状態に慣れてないため、ホメちゃんは全力全身で抵抗します。

だから、初心者はケトーシス状態になるのが難しい。

 

じゃー、どうするか?

徹底的にやるしかない。

 

「初心者だから、ユックリじっくりと穏やかにスタートしましょう」

なんて言ってるとホメちゃんのゲリラ抵抗を受けまくって、「体調最悪&気分最低でも、ケトーシス状態じゃない」とかになりかねない。

 

電撃戦しかない。

極端なことをしてもいいから、できるだけ素早くケトーシス状態に移行し、「ホメちゃん、これが今どきのスタイルだぜ?君、おっくれってる~」ぐらいに誤魔化して押し切る。コレだ。

 

と、いうことを妄想したので、出来るだけ素早くケトーシス状態に移行したかった訳です。

 

調べてみると、1日1食糖質制限を組み合わせると、非常に素早くケトーシス状態になれるらしいです。

人間の体はグルコースを1日分ぐらいしか貯蔵できないので、スッカラカンになった上で糖質の補給も絶ってるんですから、そりゃ、ケトーシス状態になるしかないですね。

 

と、いうことで、ケトの導入としてこの1週間は1日1食にすることにしました。

 

次はトータル摂取カロリーですね。

 

なにやら「糖質制限さえすればいくら食べても大丈夫。」みたいな情報もありますが、1日1食を1年ほどやった僕の感覚としては、

 

「無い無い。」

 

やっぱり、食べ過ぎれば太るんですよ。

総カロリーが大切。

なので、上限を設けてみました。

 

ただ、1食でこれだけ食べていいのかは謎。

1日1食でどれだけ食べていいのかが分からなかったので、もう少し減らさないといけないのかもしれませんが、とりあえずはコレで。

 

で、PFCバランス

 

これは食事内容のたんぱく質と脂質、糖質のバランスなんですが、一般的には

「2:3:5」が良いと言われてるんですが、ケトは糖質を抑えまくるので「3:6.5:0.5」を目指すことにしました。

 

ケトはすっごい脂を摂るんですね。

なにせ、必要なたんぱく質(体重と同じグラム数)を摂ったら、残りは全部脂質にしちゃうんですから。

 

あ、このPFCバランスなんですけど、カロリーでの割合なんですよ。

脂質の多さにビビると思うんですけど、カロリー計算で脂質はたんぱく質や糖質の倍ぐらいに計算されるので、グラム数的には大体同じかちょい脂質多めになるんですよね。

なので、意外と脂質は摂れます。

 

「アブラ多すぎ、吐きそう!」

 

みたいなのにはならないと思います。多分!

 

とまー、こんな感じでこの1週間はやっていこうと思います。

では、早速今日のご飯ですね。

 

今日の献立

 

 ダイエット妨害や飯テロと無縁の表だけを上げていくスタイル。

 

f:id:masatyu:20200805172324p:plain

8月5日献立

今更だけど、ご飯をカメラで撮ったら良かったなーって反省。

 

1日目の感想としては、糖質がいろんなものに含まれすぎてて辛い。

糖質を落として食物繊維とタンパク質を摂るのが大変!

筋肉ムキムキマッチョマンがササミとゆで卵、ブロッコリーしか食べないのには訳があったんだね。

 

ということで、今日はこのへんで。

 バイバイ。